心理テスト

男と女の深層心理19問

 

男と女の深層心理①デートで座る席は?

「彼は、私のことをどんなふうに思っているのかしら?」
「彼女は、ボクのこと、恋人だと思っているのかな?」

つきあいはじめたのはいいけれど、どうにも気になる相手の心。

デートで座る席で、相手への思いがどの程度なのかを知ることができます。

さて、二人でカフェに入ったとしましょう。

あなたならどんな席に座る?

  • テーブルをはさんで座る
  • もちろんカウンターに並んで座る
  • コーナー(角をはさんで)に座る

彼(彼女)は、おつきあいしている相手をどう思っている?

テーブルをはさんで座る
普通の感覚ですが、相手があなたと距離をとりたがっているともいえます。

何度誘っても、相手がこの座り方を選ぶなら、脈はなさそう。

ただし、身を乗り出して顔を近づけて話すなら、その限りではありません。

もちろんカウンターに並んで座る
これはなかなか親密な関係です。

並んで座れば腕など体の一部が触れ合うこともあります。

相手はそれを許しているということです。

相手のあなたに対する好意はなかなかのもの。

コーナー(角をはさんで)に座る
これは親しい人同士が、楽しく、あるいはじっくりと話をしたいときに座る、座り方です。

普通の良好な関係というところでしょうか・・・。

仲のいい、同性同士でもよく見かける座り方です。

 

男と女の深層心理②デートをするならどの店?

つきあっている二人は今日もデート。

では、どんなお店に行くのでしょう?

選んだお店で、どのくらいアツアツなのかが分かります。

あなたなら次のどれを選ぶかな?

  • シックな感じのバー
  • 高級割烹
  • 居酒屋

どんな店を選ぶかで、二人の関係が分かる?

シックな感じのバー
あなたは今の恋人をとても大切に思っているようです。

二人だけの世界を築きたい、つまりは、できれば結婚したいと考えています。

高級割烹
相手に対して尊敬の念を抱いていて、とても大切にしたいと思っています。

恋人同士としてはよい関係。

ただし、単に誘ったほうが見栄っ張りな性格、という場合もありますが・・・。

居酒屋
現時点では「友達カップル」。

これからどう進んでいくのか、乞うご期待、といったところでしょうか。

それでも飾らない性格の二人は、周囲から交換を持たれるでしょう。

 

男と女の深層心理③「好き!」のサインはどれ?

目の前の相手が好きな場合と嫌いな場合、人は、そのしぐさや視線などにその思いが正直に表れます。

しぐさや目の動きでサインを送っているわけです。

では、デートのとき、あなたの目の動きはどんなふうですか?

それはどんなサインかな?

  • やたら目をそらす。
  • しばしば目を閉じる。
  • 相手の目を見つめる。

あなたなら次のうちどれを「好き!」のサインと感じる?

やたら目をそらす。
「好き!」のサインとはちょっと違うようです。

「照れているだけ」というのは好意的すぎる見方。

ウソをついたり、何か下心があってそれを見抜かれたくないとき、人は、やたら目をそらすのです。

要注意ですが、単に自分に自信のないタイプ、ということもあります。

しばしば目を閉じる。
これもまた、何か下心があったりするときのしぐさです。

または、あなたに関心がなく退屈なのかも。

少なくとも「好き!」のサインではなさそうですね。

相手の目を見つめる。
これは間違いなく「好き!」のサインといっていいでしょう。

あなたを一生懸命理解しようとしているのです。

男性は女性の話を聞いているときに相手の目を見ることが多いのですが、女性の場合は自分が話しているときが多いのです。

 

男と女の深層心理④「愛さえあれば何もいらない⁉」…ホントかな?

恋人同士なら、燃えさかる愛さえあれば、ほかに何もいらない!

愛はお金や品物で換算できる、そんな打算的なものではないはず!

あなたは与えるだけの愛でいいの?

満足できるの?

では、次のテストはどうでしょう。

彼、または彼女からプレゼントをもらったら、あなたはどうする?

  • 「ありがとう!うれしいよ(うれしいわ!)」とお礼を言う。
  • 「ありがとう」と言いながら(高そうだな。いくらぐらいするのかな?)と考える。
  • 「ありがとう」と言いながら(お返しに何をプレゼントしようかな?)と考える。

人は、心理的報酬を与え合って、良好な関係を築いている。

「ありがとう!うれしいよ(うれしいわ!)」とお礼を言う。
その場は言葉だけでOKです。

でも、それだけでは、あまりに子どもというもの。

大人のつきあいがまだできない人です。

あげたほうも何か物足りないはず。

「ありがとう」と言いながら(高そうだな。いくらぐらいするのかな?)と考える。
いきなりお金に換算してしまう人は、あまりに打算的。

いつか「意地汚いヤツ」と見破られ、サヨナラということになりますよ!

「ありがとう」と言いながら(お返しに何をプレゼントしようかな?)と考える。
これが大人のつきあいというのも。

そしてきっと、相手が何を欲しがっているか考え、欲しいものをプレゼントしたいと考えるはず。

人は、こうしたことのくり返しができる人を好きになりますし、そんな人と仲良くなろうとするのです。

 

男と女の深層心理⑤相手のウソを見破る

つきあっている彼(彼女)の様子が最近おかしい。

もしかしたら、もう二人の関係を終わりにしたいと思っているのかな。

いやいや、浮気しているかも⁉

それでも「嫌いになったの?」と聞くと「そんなことない」と言うのですが…。

二人で話をしているときに相手がウソをついている・・・それは、次のどれでしょう?

  • しきりにまばたきをする。
  • 体を相手の正面に向けて話す。
  • 相手の目を見つめながら話す。

普段と違う話し方や態度は要注意!

しきりにまばたきをする。
これはアブナイ!

人はウソをつくとき、しばしばこうなります。

まぶたの筋肉はコントロールしにくいのです。

また、話し方のスピードがいつもと違う、なんていうのも危険です。

体を相手の正面に向けて話す。
一応信用できると考えていいでしょう。

ただし、足を組んで体を斜めにする、なんていうのはアブナイ。

相手の目を見つめながら話す。
これもまあ、大丈夫。

逆に、やたら目をそらす、視線を合わそうとしない、なんていう態度はウソをついている確率が高い。

もっとも、本当にウソがうまい人がいて(詐欺師とか…)そういう人は、平気でいつもと変わらない状態でウソをつきます。

 

男と女の深層心理⑥垂直?水平?相手の目の動き

目の前の人の目の動きに注目しましょう。

目の動きでそのときの心理が分かってしまうのです。

それでは、浮気性の人はどんな目の動きをするのかな?

あなたは次の、どのタイプだと思いますか?

  • 視線がやたら上下に動く。
  • 視線がやたら左右に動く。
  • ほとんど下を向いている。

浮気性タイププをチェックだ!コラーッ!

視線がやたら上下に動く。
こういう目の動きは、相手をとても警戒していたり、ウソをついているときに見られます。

また、自分に自信の持てない人もしばしばこんな目の動きをします。

視線がやたら左右に動く。
視線が左右に動く人は、目の前の相手に集中していません。

「あっ、あのコ、かわいい!」「わっ、いい女!」と、キョロキョロ。

こいつこそ、浮気性です!

もちろん、男性に限りません。

長くつきあうほど苦労しそう。

また、性格的に落ち着きのない人も、こんな目の動きをします。

ほとんど下を向いている。
目を伏せている人は、できればその場から去りたいと思っています。

または、本性をさらけ出したくないと思っています。

少なくとも、目の前の人を恋人だと思っていまません!

 

男と女の深層心理⑦自分を認め(肯定し)てくれる人が好き

片思いの人が最近どうも元気がない。

何か悩んでいるみたい。

そんなとき、やさしく元気づけてあげることができたら、二人の仲は急接近、一気に恋人になれるかも。

では、好意を持たれる元気づけ方って、あるのかな?

あなたらなどうする?

  • 徹底的にその人の持つダメな点を、指摘してあげる。
  • 悩みを聞きながらひたすら「うん、うん」とうなずく。
  • 「私だったら…」「ボクだったら…」と、自分ならこうする、というアドバイスをする。

誰もがそうだと思うけど、人は自分を「分かってくれる」人が好き!

徹底的にその人の持つダメな点を、指摘してあげる。
・・・あなたはそんな人のことを好きになれますか?

・・・傷口に塩をすり込んでますよね、ケンカを売っていますよね・・・これはダメ!

悩みを聞きながらひたすら「うん、うん」とうなずく。
これは心理療法で「非指示的療法」というヤツです。

下手な指示を与えるより、こうして肯定的に評価されると、人は不安が解消されて自信が生まれ、前向きになれます。

そして、人は自分を認め、肯定してくれる人のことを好きになるのです。

特に信頼している人にうなずきながら話を聞いてもらうのはうれしいはず。

「私だったら…」「ボクだったら…」と、自分ならこうする、というアドバイスをする。
「そんなコト言ったって、私とあなたは別人だもの!」・・・

あれれ、距離が一気に遠のいちゃった!

 

男と女の深層心理⑧守られたい、守ってあげたい

「この人となら一生、一緒にいられる」「この人とずっと一緒にいたい」と女性が感じるとき、その心の奥には「守って欲しい」という感情があります。
(最近は逆のケースも少なくない?)

そんな場合、女性はデートのとき、どんな服装がいい?

男性も一緒に考えてみて。

  • かわいらしいワンピース。
  • ビシッとしたパンツスーツ。
  • Tシャツにジーパン、カジュアルないでたち。

服装から受けるイメージは。決して小さくない!

かわいらしいワンピース
男性に守られたいと思う女性は、この服装がベスト。

「丸顔で目が大きい」いわゆるキャラクターグッズによく見られるタイプの顔やスタイルは、多くの場合、かわいらしい、抱きしめたいといった感情を生みます。

さらにそれが保護して(守って)世話をしてあげたいという思いにつながるのです。

これは男女、逆の場合も成り立ちます。

心理学では触発刺激と呼びます。

ビシッとしたパンツスーツ
さっそうとしたキャリアウーマンタイプととらえられそう。

守ってあげなくてもい大丈夫、と感じてしまいそうです。

Tシャツにジーパン、カジュアルないでたち。
あなたを信頼して、ある程度以上気をゆるしているともとれますが、甘えん坊で、ちょっとわがままな性格かも。

 

男と女の深層心理⑨結婚を決意させたいなら

「この人こそ理想のタイプ!」と感じたあなた。

「絶対結婚するぞ!」と、そこまではいいけれど、結婚となれば、相手の気持ちだってあります。

どうしても、今つきあっている相手と結婚したいとき、どうしたらいいのでしょう?

  • 突然「自分のことが嫌い?」と聞いてみる。
  • 「今、自分に見合い話が持ち上がっている」」と告げる。
  • 「あなたにピッタリなのは自分だけだ」と強くアピール。

どうしてもその人と結婚したいなら、これが究極の手段!

突然「自分のことが嫌い?」と聞いてみる。
これは相手もビックリ。

「どうしたんだろう」とおろおろ。

自分の「好きだ」「大切だ」という思いがちっとも伝わっていないと感じてしまうと、恋愛熱も冷めてしまいます。

逆効果です。

「今、自分に見合い話が持ち上がっている」」と告げる。
これが正解。

ちょっと強引に自分の家へ連れて行って親に合わせたりするのもいいです。

何かを決心させるとき、きっかけとなる事件があるといいのです。

「あなたにピッタリなのは自分だけだ」と強くアピール。
こう言われると(あなたは)よそではちっとももてないと言われているような気がして、バカにされていると受け取る人もいそうです。

 

男と女の深層心理⑩彼女(彼)に秘密がバレちゃった!

せっかく自分の部屋に彼女(彼)が来てくれたのに、(しまった!)

机の上には「ハウツーセックス本」!

(なんてこった!)

そんなときにとる態度は、あなたなら次のどれ?

  • 「わーっ!」と叫んであわてて隠す。
  • 「あ、あはっ、いや、その、あははははっ!」と笑ってごまかす。
  • 平然として「あ!どう?一緒に見ない?」と誘う。

そのときにとる態度で、心の中が分かってしまうのです。

「わーっ!」と叫んであわてて隠す。
カワイイといえばカワイイですが、こういう態度をとる人は、相手の心を読み切れず(相手は自分のことを、どう思っているのだろう?)と不安な気持ちがあることも。
「あ、あはっ、いや、その、あははははっ!」と笑ってごまかす。
にぎやかで楽しい性格ですが、ちょっと子どもっぽいタイプがとる行動。

少なくとも「二人でいれば幸せ!」というタイプではあります。

平然として「あ!どう?一緒に見ない?」と誘う。
こういうタイプは、自分たちはとっくに恋人同士だと思っています。

あなたもそれを望んでいるのなら問題ないですが、あなたがそんな関係になりたくないのなら、取り返しのつかないことになる前に、さっさと辞去すべき。/su_spoiler]

 

男と女の深層心理⑪部屋を訪ねてくれた彼女のおみやげは?

「こんには~」

恋愛中の彼女が男性の部屋を訪れました。

さて、そのときの彼女のおみやげはいったい何でしょう。

あなたは次のうちどれだと思う?

女性も一緒に考えてみて。

  • 二人で食べようとケーキを買ってきた。
  • 二人で飲もうとワインを買ってきた。
  • あなたが常々欲しいと言っていたミュージシャンのCD。

彼女があなたに何を求めているかが分かります。

二人で食べようとケーキを買ってきた。
明るい彼女は親しみやすい性格。

ただし、ちょっと子どもっぽいところがあるかも。

清らかな恋愛がしばらく続きそうです。

二人で飲もうとワインを買ってきた。
彼女はもっと大人の関係になることを望んでいるようです。

結婚を前提としたつきあいに発展させたいと考えている。

あなたが常々欲しいと言っていたミュージシャンのCD。
女性のほうが大人で、世話好きタイプの良妻賢母型。

あなたがうっとうしいなどと感じないのなら、よい結婚相手となりそうです。

ただし、潔癖症なところがあり、浮気などは絶対ダメ!

 

男と女の深層心理⑫突然病気になった。さて、特効薬は?

朝起きたら、なんだか調子が悪い。

「うーん」とうなりながら熱を測ったら、なん40度近くもある!

(かぜかな?いずれにしても、こりゃ、大変!)

といわけで、こんなとき、あなたにとって特効薬と思われるのは、次のうちどれ?

  • もちろん、薬を飲む。
  • 母親特製のくず湯。
  • ふとんをかぶって寝ること。

緊急事態が起こったとき、それに対応する力の強さが分かる。

もちろん、薬を飲む。
どんな事態が起こっても、きわめて冷静に判断を下すタイプ。

頼りになるタイプです。

母親特製のくず湯。
やさしい性格ですが、依頼心が強く、なおかつ現実逃避型。

目の前の困難から逃げ出すタイプ。

ちょっと頼りない。

ふとんをかぶって寝ること。
のんきな楽天家。

緊急事態といっても、それがずっと続くはずもない、と考えるタイプ。

こういうタイプは頼りになりそうでならない?

ただ、どんな状況でもパニックになってあたふたすることはないです。

 

男と女の深層心理⑬あなたにとって「愛」って何?

あなたにとって「愛」って何でしょう?

「ボクはこう思う」

「私にとって『愛』とは・・・」

人それぞれ定義は違うでしょうが、次の中から選ぶとしたら、あなたならどれを選ぶ?

  • 「愛」とは、ひたすら貢ぎ物をすること。
  • 「愛」とは、いつも一緒にいること。
  • 「愛」とは、ひたすら耐えること。

どう答えるかで、結婚相手としてふさわしいかどうかが分かりますよ。

「愛」とは、ひたすら貢ぎ物をすること。
とても考え方が子どもっぽい、わがままタイプ。

結婚相手としては「?」。

もっと大人の考え方ができるようにならないと・・・。

「愛」とは、いつも一緒にいること。
堅実な考え方の人。

潔癖症なところがあり、他者にもそれを強要するするのが玉にきず。

ただ、結婚相手としては無難なタイプ。

「愛」とは、ひたすら耐えること。
あなたがマゾヒストなら関知しませんが、これではしまいには結婚生活に疲れきってしまいそう。

もっと楽しい考え方にスライドしよう。

結婚生活がネガティブなものだとしたら、人生がつまらないですよ!

ただ、思いやりの心を持ち合わせている人ではあります。

 

男と女の深層心理⑭相手のしぐさで本性を見抜く①

人間は不思議な生き物で、にこにこ顔できついことを言ったり、拒否の言葉も言えます。

また、本性を隠すこともできます。

では、あなたが頼みごとをしたときに親身になって話を聞いてくれていると思われるのは、次のしぐさのうち、どれでしょう?

  • 腕や足を組みながら聞く。
  • 会話中、相手の目を見て聞く。
  • 頭を上向きにして聞く。

少なくとも「よっしゃ、話を聞いてやろう!」という態度

腕や足を組みながら聞く。
これは「拒否」のポーズ。

初めから、自分にできることなら頼み事を聞いてやろうとう思いはありません。

「厄介なことはまっぴら!」という態度です。

会話中、相手の目を見て聞く。
これが正解!

というか事によっては「受け入れ」て、相談に乗ってやろう、と考えています。

「いやなこった!」という態度なら、視線を合わせたがらないはず。

頭を上向きにして聞く。
これも「拒否」のポーズと思われます。

むしろ、「心ここにあらず」で、別のことを考えていたりします。

(早く帰ってくれないかなーっ)とか。

また(どうやってうまく断ろうかな)などとかんがえていたりすることも・・・。

 

男と女の深層心理⑮相手のしぐさで本性を見抜く②

では、同様のテストをもう一問。

真剣な相談なのに、しっかり聞いてくれていそうだけど、実は違うとなれば、さっさと引き上げましょう。

時間の無駄です。

もっとも「競馬で大負けしたからお金貸して!」なんていう相談なら、迷惑がられても当然!

  • じっと目を閉じて話を聞く。
  • 鼻や口、あごをしきりにさわる。
  • 笑うときに口を開けて笑う。

自らも胸襟を開いて話を聞いてくれているのが分かる。

じっと目を閉じて話を聞く。
これは、真剣に聞いてくれそうですが、少々疑問。

いびきが聞こえてきませんか?

いずれにしても、目を閉じたままっていうのは「拒否」のサインです。

鼻や口、あごをしきりにさわる。
こちらの言うことを信用しないとき、(だまされるものか)と身構えているとき、多くの人はこういった動作をするのです。

少なくとも相談者に親身になっているとは思えません。

笑うときに口を開けて笑う。
これは「受け入れ」のしぐさ。

性格的なこともあるでしょうが、口を閉じて笑っているのなら、目の前の相手をあまり信用していない場合が多いです。

 

男と女の深層心理⑯話を聞いてほしいのはどんな人?

あなたが失恋してしまったとします。

メチャクチャ落ち込んでしょげているとき、誰かに話を聞いてほしくなりました。

そのとき、あなたは次のうちどんなタイプの友達に話を聞いてほしいと思うかな?

  • 笑い飛ばして元気づけてくれる人。
  • 黙って話を聞いてくれる人。
  • 「同病相憐れむ」―同じように失恋したばかりの友達。

どんなタイプを聞き役に選んだかで、あなたの性格が分かる。

笑い飛ばして元気づけてくれる人
こういう人に話を聞いてほしいと思ったあなたは、自分のことを「心やさしいナイーブな感覚の持ち主」と思っています。

ホントですかねぇ・・・。

黙って話を聞いてくれる人。
こういうタイプを聞き役に選ぶあなたは、実は相手に「黙って聞け」と心の中で叫んでいます。

横柄でごう慢なところのある性格です。

「同病相憐れむ」―同じように失恋したばかりの友達。
こういう人を聞き役に選ぶあなたは「同病」ではなく、自分は運が悪かっただけだ、くらいにしか思っていません。

そして、自分よりもっとひどい目に遭った人の話を聞いて、わずかな優越感を持ちたいのです。

「コイツよりは自分の方がマシ」と思いたいのです。

 

男と女の深層心理⑰あなたのカバンに必ず入っているものは何?

誰しも、いつもこれは肌身離さず持ち歩いている、これだけはいつもカバンに入っているというものがあるようです。

あなたの場合、それは何でしょう?

次の中から選んでね。

  • 「お守り」は必ず持ち歩く。
  • クシやブラシは忘れない。
  • ボールペンなど、筆記用具。

「これがないとダメ!」―そこからその人の弱点が分かる。

「お守り」は必ず持ち歩く。
こういう人は、依頼心が強く、また、悲劇の主人公になりたがるタイプ。

「自分だけがひどい目に遭う」など、被害者意識が強い。

クシやブラシは忘れない。
絶えず人の目を気にするタイプ。

女性に多そうですが、最近は男性にも多いです。

他人は自分をどう思っているのだろうと、そんな心配ばかり。

疲れちゃうぞ。

ボールペンなど、筆記用具。
きちんとしていそうで意外と注意力散漫なところがあります。

また、依存心が強くちゃっかり者。

こうした評価は、いずれもその人の弱点と言えます。

だから、強迫観念が働いて「これだけは手放せない!」となるわけです。

 

男と女の深層心理⑱今日は競馬でひともうけ?

今日はひともうけするぞと競馬場にやってきた。

ところが、そううまくいくはずもなく、勝ったり負けたりで、いよいよ次が最終レース。

残った軍資金は5万円。

さて、あなたはどのように賭ける?

  • もちろん手堅く本命に賭ける。
  • 本命・対抗に半分ずつ、つぎ込む。
  • 全額大穴に一発狙い!

答えで異性にとってどんなタイプの人なのかが分かる。

もちろん手堅く本命に賭ける。
想像できたと思うけど、こういうタイプは慎重派。

本当に信頼できる人しか身近に置かないタイプ。

悪く言えば疑い深い人。

異性に対しても同じです。

本命・対抗に半分ずつ、つぎ込む。
絶えずスペアというか次の候補を考えている人。

こういうタイプは絶えず複数の恋人とつきあっていることが多いです。

遊び好きでお調子者。

けっこう要注意人物。

全額大穴に一発狙い!
典型的な猪突猛進型。

恋人にしたいと思ったら、当たって砕けろの勢いで突進します。

純粋といえばいえないこともないでしょうが、思い込みの激しいタイプですから、告白されても好きでなかったら早めにお断りをしましょう。

 

男と女の深層心理⑲隣の玄関のドアが開いている!

あなたが外出から帰ってくると・・・。

「あれ?お隣の玄関が開いている!どうしたのかな?」

なぜ、その家の玄関のドアは開けっ放しになっているのでしょう。

あなただったらその理由を、次のうちどれだと考えるかな?

  • 「あっ、きっと空き巣だ!これは大変!」
  • 「家の人がちょうど帰ってきたところなんだろう」
  • 「うっかり閉め忘れたのかな?」

あなたの心のすきを知ることができるテスト

「あっ、きっと空き巣だ!これは大変!」
この答えを選んだあなたは、いつも早とちりばかりのお騒がせ屋。

緊急事態にはすぐにパニック、とにかく、はた迷惑な人です。

「家の人がちょうど帰ってきたところなんだろう」
こころのすきが丸見え!

というか、いつもすきだらけ。

もう少し周囲に気を配った方がいいですよ!

「うっかり閉め忘れたのかな?」
この答えを選んだあなたは、のんびり屋さんのようで、普段は以外に慎重な人。

だが、いざというときにポカ(ケアレス・ミス)をやらかすタイプでもあります。

いわゆる、詰めの甘いタイプ。

 

\この心理テストはいかがでしたか?/

-心理テスト

© 2020 H2ABC